Haute Joaillerie AKIO MORI

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 Tel:03-5524-0027

お知らせ

◆ 過去の記事

October 2011の記事一覧

蒔絵の指輪 -4-

2011年10月29日

もうすぐ11月。
色々とあった今年も残り2ヵ月となってしまいます。
なんだかあっという間でした。

そろそろ今年の自分へのご褒美を決めないとなーなんて、思い始めています。

蒔絵の指輪からのアプローチのシリーズ。

今までの三弾目までは象牙ベースでした。

今回からはべっ甲ベースにしてみます。
では、第四弾目『べっ甲に植物模様の蒔絵、パールの指輪』をご覧ください。null ,戮湛辰某∧模様の金蒔絵、淡水パールの指輪
巾:20mm ¥157,500

◆ ̄牲燭里戮湛辰某∧模様の金蒔絵、淡水パールのブローチ
  縦:46mm × 横:58mm ¥299,200

 べっ甲に植物模様の金蒔絵、淡水パールのイヤリング
  Φ:30mm ¥210,000

ぁ,戮湛辰某∧模様の金蒔絵、淡水パールの櫛
  縦:83mm × 横:84mm ¥,399,000

艶やかなべっ甲の濃褐色の上で、くるりくるりと優しい曲線を描く金蒔絵の植物模様。
その優しい曲線にあわせて白く輝く淡水真珠をバランスよく配しています。

夜の闇の中で静かに光る蛍のようにも見えます。

西洋と東洋が交じり合ったような不思議な雰囲気のあるシリーズです。

指輪、ブローチ、イヤリング、櫛。
それぞれに金蒔絵と金高蒔絵で縁を取っていますので、つけていただいた時の印象がよりハッキリとします。


まずは指輪からご覧ください。
null土台になるべっ甲自体も美しい曲線を描く月甲という形。
そこに優しい印象の植物柄と大小のパールが説妙のバランスで配されています。

パールの大きさが異なるのもリズムがあるようで楽しく見えますよね!!
パールはクセの強くない、合わせやすい宝石です。
エレガントな雰囲気がありながら他のアクセサリーや装いの邪魔になりません。

特にこの優しいデザインはとても使いやすいですよ!!

指輪を横から見るとこのようになっています。
null指輪の下部や腕の部分には金蒔絵の上に金高蒔絵で模様が入れてあります。
すこし縁が入ることで、より華やかな感じになっています。

洋服の時には勿論ですが、お着物のときにもピッタリです。

次は同じデザインのブローチです。
null少し変形の雲のような形のべっ甲に同じ植物模様。
そして大小の淡水真珠を配しました。

金蒔絵と金高蒔絵で縁取られたべっ甲のキャンバスの上に流れるように描かれた植物の模様。
その上に落ちた真珠の輝きの雫。

ダークな色合いのニットにも、ストールの上からでも使っていただけます。
ジャケットの襟元やタートルの首元にしても・・・

色々なシーンで楽しんでいただけますので、ぜひ一度お試しください。

素敵なブローチはつけるお洋服の格をまた一つあげてくれますよ。


そしてやっぱりセットのイヤリング。
null直径30mmとイヤリングとしては小さいほうではないのですが、べっ甲ですのでとても軽量です。

描かれている植物模様がエレガントなので、べっ甲の濃褐色と金蒔絵の組み合わせだけでも十分に素敵なのですが、やっぱり真珠の存在がきいています。

真珠の美しい白い色を顔の近くに持ってくることでお顔映りがパッと明るく華やぎます。

『イヤリングは耳が痛くなるからしないの』
というお客様がいらっしゃいますが、イヤリングは顔に一番近いアクセサリーです。
表情やお顔映りを明るくするためにもお気に入りのものをお付けください!

勿論ピアス金具への変更も承りますし、ペンダントや小さなブローチになさりたい方もご相談ください。


最後に・・・櫛です。
null櫛というとどうしても着物の時のイメージがあります。

勿論、お着物の時には季節も関係のない意匠ですので通年使っていただけます。

ところがこのような西洋と東洋が交じり合ったような不思議な雰囲気の櫛だと、洋服の時に使っていただいても本当に素敵なんですよ。

髪の上にさしたとき、べっ甲の艶と金蒔絵、真珠の光りとがとても美しく映えます。
金属製のヘアアクセサリーとは全く異なる存在感。
こういった雰囲気のものは年齢を重ねていくほど似合っていきます。

櫛の厚さも5mmと、贅沢にべっ甲を重ねて作っています。
丈夫に作られていますので、長い間楽しんでお使いいただけますよ。

このシリーズはデザイン的に強くはないので、セット使いしていただいてもくどくなりすぎません。

指輪とブローチだけ。
指輪と櫛、ブローチ・・・様々な組み合わせて楽しんでみてください。

お気軽にご来店、お問い合わせください。

銀座・浅草でお待ちしております。

色々と書いているブログはコチラです。

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ
住所    中央区銀座6-6-14
電話    03-3573-2516
営業時間 11:00〜19:00
定休日   日曜日(祝日は営業しております)

【浅草店】 森暁雄宝飾店
住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30〜18:30
定休日   現在は毎日営業しております

蒔絵の指輪 -3-

2011年10月25日

蒔絵の指輪+αのご紹介シリーズ。

第一弾目は『象牙の山羊の指輪』
第二弾目は『象牙に珊瑚、蒔絵の指輪』
でした。

今回は『象牙に蒔絵、ケシパールの指輪』を紹介させていただきます。

象牙に蒔絵、そしてパールの組み合わせって、優しく、品良く、クラシカルでとても相性がいいのです。

まずはコチラをご覧ください。
null ‐櫺腓剖蘯絵、ケシパールの指輪
¥105,000〜

◆‐櫺腓剖蘯絵、ケシパールのブローチ
 縦:48mm × 横:60mm ¥404,200〜

 象牙に金蒔絵、ケシパールのブローチ
  縦:35mm × 横:30mm ¥210,000〜

白く艶やかな象牙に金蒔絵。
そこへ象牙とは異なる白い輝きの可愛らしいケシ粒大の真珠をグルッと回しています。

他の色石とは違う真珠は、派手になりすぎずにとても品良く光ります。
ですので、色々なお洋服に合わせやすいですよね。

まずは指輪からご覧ください。
null腕の下部から上に向かっていくほどに面積が大きくなるぷっくりした形。

『月甲』というのですが、その象牙の月甲の台に彫りを施し、そこへ金の蒔絵をかけました。
小さくとも輝くケシパールがグルッと取り巻いています。

なんだか円形の舞台の周りに光を当てる優しい明かりのようですよね。

この指輪、勿論銀蒔絵のバージョンもあるのです。
コチラをご覧ください。

次は少しボリュームのあるお揃いのブローチです。
元々は指輪よりもこのブローチが先にありました。

パールとパールの間に細かく金高蒔絵でドットが入れられています。(画像を大きくしてご覧ください)
この丁寧で細かい技がブローチ全体のイメージをよりエレガントに映しています。

象牙と真珠の白
金蒔絵の金

余計な色がはいっていないので色合わせはとても楽。

これからの季節、ニットは勿論のですが、厚手のコートにも合わせてみてください。

最後に同じデザインのイヤリングです。
このイヤリングにも細やかな金高蒔絵のドットが施されています。

目立たないようでいて、あるのとないのとでは印象ががらりと変わります。

一つ一つ丁寧にずれることなく点をうっていく作業。
職人の技ですねー。

イヤリングとしてこの明るい象牙の白と金蒔絵を顔のそばに持ってくると、本当にお顔映りの印象ガラリと変わります。
とても明るく映りますよ!!

またこの大きさ、小さな帯留めにしてもいい大きさかなーと思っています。
特別オーダーという形になりますが、帯留めになさりたい方、または小さなブローチになさりたい方はご相談ください。

勿論ピアス金具への変更も承ります。

実はこのデザインのブローチとイヤリングは『樹脂に金彩』のラインでも出しています。
指輪は樹脂ベースでは作っていないのですが、ブローチとイヤリングはなかなかですよ。

画像の用意がなかったので・・・お店に見にいらしてみてくださいね!!

お気軽にご来店、お問い合わせください。

銀座・浅草でお待ちしております。

色々と書いているブログはコチラです。

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ
住所    中央区銀座6-6-14
電話    03-3573-2516
営業時間 11:00〜19:00
定休日   日曜日(祝日は営業しております)

【浅草店】 森暁雄宝飾店
住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30〜18:30
定休日   現在は毎日営業しております

蒔絵の指輪 -2-

2011年10月20日

新しいご紹介シリーズ。

今回は蒔絵の指輪+それに似合うようなアクセサリーのシリーズです。
第一弾目は『象牙に山羊の指輪+イヤリング、ブローチ』 でした。

今回は『象牙に蒔絵+珊瑚の指輪、イヤリングにブローチ』です。
珊瑚の赤はとても品があるので、蒔絵や象牙との相性もバッチリです。
null  ‐櫺腓縫◆璽ンサスと五山の彫り、金蒔絵に血赤珊瑚の指輪
¥73,500〜

◆‐櫺腓縫◆璽ンサスと五山の彫り、金蒔絵に血赤珊瑚のイヤリング
縦:28mm × 横:20mm ¥157,500

 象牙に宿り木の金高蒔絵に血赤珊瑚のブローチ
φ:55mm ¥262,500

象牙の柔らかな乳白色。
海から生まれた血赤珊瑚のどこか透明感のある赤。
穏やかに光る金蒔絵の金。

この三つの色のコントラストがとても綺麗。
象牙と蒔絵だけのシンプルな物とはまた一味違った華やかさがあります。

まずは指輪から。
null象牙のかまぼこのような形の台、『月甲』というのですが、その台に、中心に向かって収束する五つの山、そして再度から中心に向かうようにアーカンサスの模様を彫りました。

アーカンサスの彫りの部分には金の蒔絵をかけ、指輪の中心には綺麗な血赤珊瑚をあしらっています。

いつものようにツルッとした象牙の表面に高蒔絵で模様を入れいているだけではなく、彫りを施しているのでとても立体的な美しさがあります。

横から見るとこのような感じです。
null 珊瑚の赤は深みのある赤。
軽薄な赤色ではないので大人の女性にこそピッタリと似合う色です。

そしてこの指輪。
素材は本物の象牙で、そこに彫りが施され、蒔絵の細工。
おまけに珊瑚もあしらわれているのにお値段が他の蒔絵の指輪とくらべてもお値打ち感があります。

お着物の時にも、洋服の時にも使える蒔絵の指輪をお考えの方、是非お試しになってみてくださいね!!


次は指輪とセットで使っていただけるイヤリングです。
null,了慘悗汎韻献妊競ぅ鵑鮟鳥箸い砲靴織ぅ筌螢鵐阿任后
こうして2つ並べて撮影してみてみると、とてもクラシカルなムードがありますよね。

珊瑚の入り方も一箇所ずつですので派手になりすぎないところが使いやすさの一つです。
そして顔のそばに綺麗な赤色をもってくると、血色よく見せてくれる効果があります。

イヤリングはお顔映りの印象を明るく変えてくれるので、お出かけの際には何かつけていかれることをお勧めです。

少し角度を変えてみてみるとこのような感じになっています。
null美しい山型。
ボリュームもあるので、このイヤリングだけでも十分に華やかさが出るかと思います。

これから洋服の色合いは濃く、ダークになりがち。
美しい珊瑚の赤を差し色にしてみてください。

ピアス金具への変更も承っています!!


最後は宿り木のモチーフのブローチです。
null宿り木はヨーロッパではクリスマスのときに飾りに使われています。(以前ご紹介しましたのでコチラ をどうぞ!)

モチーフはヨーロッパそのもの。
そのモチーフを艶やかな象牙の丸いキャンバスに金高蒔絵で描きました。

実はこの高蒔絵、通常の高蒔絵と比べてとても高く盛り上げています。
蒔絵を高く盛り上げるということはそれだけで手間と時間がかかります。

そして手間と時間をかけただけはある美しさと存在感のあるブローチになりました。

宿り木のみとしてあしらわれている血赤珊瑚の実も、大きさや色を変えて表情を出すようにしています。

これからの季節はコートやストールを留めるのにも活躍しそうです。

パールもそうですが、いわゆる鉱物の石とは異なる天然の素材である珊瑚は、同様の天然素材である象牙との相性が抜群。

そこへ金蒔絵がはいると本当に高級感が出てきます。

使っていくことで象牙や蒔絵にさらに味わいがましていくと、ますます愛着が湧いてきますよ!!

是非一度ご覧になりにいらしてみてください。

お気軽にご来店、お問い合わせください。

銀座・浅草でお待ちしております。

色々と書いているブログはコチラです。

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ
住所    中央区銀座6-6-14
電話    03-3573-2516
営業時間 11:00〜19:00
定休日   日曜日(祝日は営業しております)

【浅草店】 森暁雄宝飾店
住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30〜18:30
定休日   現在は毎日営業しております

蒔絵の指輪 -1-

2011年10月15日

気がつくともうすでに10月も半ば。
今年も残り二ヵ月半ということ・・・・本当に時がたつのが早くて驚きます。
アキオモリといえば、なんといっても『蒔絵のブローチ』が代表的です。

良いものを長く。

40年以上前からその姿勢は変わらず新しいものだけではなく、同じものをずっと作り続けています。

そんなブローチと一緒に使える『蒔絵の指輪』のほうをメインに紹介させていただこうかと思っています。

『蒔絵の指輪シリーズ』です。

もちろんブローチなどの他のアイテムも一緒にご紹介です。

第一弾目はアキオモリのもっとも代表的なモチーフである山羊を使用した『象牙の山羊の指輪』です。
null ‐櫺腓縫◆璽ンサスと山羊の彫り、金蒔絵の指輪 
指輪上部: 縦 34mm × 横 25mm ¥87,100〜

◆‐櫺腓忙獲咾猟Δ蝓金蒔絵の指輪 
  ¥126,000〜

 象牙にアーカンサスと山羊の彫り、金蒔絵のブローチ
  縦 55mm × 横 42mm ¥131,200

ぁ‐櫺腓縫◆璽ンサスと山羊の彫り、金蒔絵のリバーシブルペンダント
  縦 38mm × 横 28mm ¥105,000


まずは上下にパーツの分かれているタイプの指輪から。
null元々はイヤリングとして作られたものであるパーツを、10mm巾のシンプルな象牙の台に載せました。

美しく曲面を描く象牙。

周りにアーカンサスの模様と中心に岩場に凛と立つ山羊を彫り、金蒔絵を施しました。
何とも面白い形で、独特の存在感があります。

もちろん銀蒔絵のものもご用意していますコチラ> をご覧ください)

この指輪はこのように上下のパーツに分かれているので、急なサイズ変更もしやすくなっています。
長く使っていただいたあと、サイズを変えたくなってもすぐに対応することができますよ!!


次はこちら。
,茲蠅皀椒螢紂璽爛瀬Ε鵑気擦浸慘悗任后
,茲蠅眈さめで、可愛らしいボリュームになっています。

小さなキャンバスの中に彫られた山羊。

その独特の存在感は小さくても十分に楽しんでいただけます。

ヨーロッパにおいて封蝋される時に使われた紋章付の指輪みたいですよね。

△了慘悗廊,箸楼曚覆蝓一体型のリングです。
想像してみてください!!
象牙の塊をこの指輪の形に彫りあげ、山羊の彫りを入れて磨きます。

必要な象牙の量も、彫るのに要する時間も,茲蠅眤燭かかります。

職人の腕の見せ所です。
やはり人の手によって時間をかけて作られたものは味わい深く、温かみがあります。

この雰囲気ですので、和装の時にもお使いください!!


続きまして、アキオモリの定番中の定番ともいえるブローチです。
森がデザインを始めた当初からずっと店頭に並び続け、いまだに売れ続けています。

元々流行から外れたところにある独自のものであるため、これだけ長い間出し続けることができているのだと思います。

美しい象牙の地は使うごとに艶と色合いをましてさらに味わいをましていきます。

蒔絵の金も漆の強い色合いが抜けてより柔らかく、ふわっとした色へと変じていきます。

使っていただく方とともに魅力を増していきますので、どんどん使ってみてくださいね!

これからの季節はコートからジャケット、シンプルなニットにつけていただいても素敵です。


最後に、リバーシブルタイプのペンダント。
表側はアーカンサスの刃の模様に囲まれた岩場に立つ山羊のモチーフ。

西洋の図柄を東洋の技術である蒔絵で装飾しているため、西洋と東洋の交じり合った何ともいえない雰囲気です。

長い間ブローチと、イヤリング、指輪しかなかったのですが、数年前にこのペンダントが出来上がりました。

単独でも勿論素敵なのですが、今までお持ちのアイテムと一緒にお使いいただいてもお互いを引き立てあうのでとても楽しいですよ。

裏面はこのようになっています。
ツルっとした象牙の質感を生かし、枠もシンプルに線彫りと蒔絵をかけただけ。

その日の気分で裏返したり、表で使ってみたりしてみてください。

また、このシンプルな裏面に蒔絵でイニシャルや別の模様を入れてオリジナルのペンダントにすることもできます。

詳しくはコチラ 。(下のほうに書いてあります)
+¥52,500〜 くらいになっています。

アキオモリの定番アイテムであるブローチからではなく、指輪からのアプローチ。

『指輪をこれにしたから他に何をあわせようかしら?』

と色々と考えて楽しんでみてください。

お気軽にご来店、お問い合わせください。

銀座・浅草でお待ちしております。


色々と書いているブログはコチラです。

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ
住所    中央区銀座6-6-14
電話    03-3573-2516
営業時間 11:00〜19:00
定休日   日曜日(祝日は営業しております)

【浅草店】 森暁雄宝飾店
住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30〜18:30
定休日   現在は毎日営業しております

秋色 白べっ甲のアクセサリー -3-

2011年10月06日

週末にはまた少し暖かく気持ちのいい秋晴れになるようで、気持ちのいい連休になりそうですね。

オシャレしてのお出かけを楽しめそうです。

秋のオシャレにピッタリの白べっ甲のアクセサリーのシリーズを紹介させていただいていました。

今回は第三弾目。

まずはシリーズ全体の画像をご覧ください。
null第一弾目は『べっ甲、白べっ甲に金蒔絵のブローチ、イヤリング、ペンダント』 ´↓ を紹介させていただきました。

第二弾目は『べっ甲、白べっ甲に銀蒔絵のブローチ、イヤリング』 き のご紹介でした。

第三弾目になる今回はべっ甲をメインにした指輪 ΝЛ をご覧ください。

蒔絵を施されたべっ甲や白べっ甲を様々な種類の台にセッティングしました。

それぞれに違う魅力のある指輪達です。


まずはしずく型のべっ甲に総金蒔絵を施して、べっ甲の台にセッティングしたΔ了慘悄
nullΑ〜躑蘯絵を施したしずく型のべっ甲にべっ甲台のリング
金蒔絵部分: 幅16mm × 高さ30mm ¥74,500〜

正面から雫を見てみるとこのような感じです。
null月からこぼれ落ちてきた雫のような。
揺らぎ始める前の静かな炎のような。
魔法を操る爪のような。

そんな艶やかで滑らかな形と輝きを生かすために10mm巾のべっ甲のシンプルな台にセッティングをしました。

なんとも不思議な魅力のある指輪ですよ!!

シュッとしたシェイプが指を美しく見せてくれる効果もあります。

もちろん銀蒔絵のバージョンも!!
null金蒔絵の妖しげな魅力とはまた違うシャープさがあります。

どちらがいいのかなーなんて、試してみたくなりませんか?
形も個性的で本当に楽しい指輪ですよ!!


次は白べっ甲にアンティークのようなシルバー台の指輪Г任后
nullА’鬚戮湛辰縫轡襯弌実罎離螢鵐
白べっ甲部分: 幅15mm × 高さ20mm ¥81,300〜

優しく温かみのある色合いの白べっ甲のカボーション。

通常だと銀ではなく金のほうがトロリとした色合いの白べっ甲には合いそうなのですが・・・
繊細な細工を施された銀の台にはめ込むと、ググッとヨーロッパのアンティークの香りが増してきます。

グルッとミル打ちを施された銀の枠と優しい色合いの白べっ甲。
nullハードなイメージの銀とのコントラストがとても面白い組み合わせ。

ヨーロッパの蚤の市でメインどころではないものの、端のほうでそっと光っている、そんな雰囲気です。

ボリュームも押さえ気味。
貴重な白べっ甲を気軽に楽しんでいただけることができる指輪です。

色合いが優しいだけに、何にでも合わせていただきやすいですよ!!


最後は本当に贅沢に白べっ甲をつかった18金の指輪┐任后
nullА’鬚戮湛辰烹隠K台のリング
白べっ甲部分: 幅21mm × 高さ32mm ¥420,000〜

この白べっ甲の厚み。
濃くとろりとした色。
べっ甲屋さんが勿体無がるくらい贅沢に重ねていってだした質感です。

それをシンプルなデザインでボリュームのある18kの台にのせました。

上から見ると本当にシンプルなデザインなのがお分かりいただけると思います。
nullそして全体はボリュームがあるのですが、白べっ甲は柔らかく優しい質感ですので派手になりすぎません。

ついにプラチナよりも市場価格が上がってしまった金。
どんどんと希少になっていく白べっ甲。

その2つの素材を贅沢に使ったアキオモリ独特の『質感を生かしながらも個性的』な指輪です。

次回同じ物を同じお値段で作れるのかとても謎ですので、気になられた方はどうぞお早めに!!

まずは白べっ甲の独特の質感を一度ご覧になってみてくださいね!!

お気軽にご来店、お問い合わせください。

銀座・浅草でお待ちしております。

色々と書いているブログはコチラです。

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ
住所    中央区銀座6-6-14
電話    03-3573-2516
営業時間 11:00〜19:00
定休日   日曜日(祝日は営業しております)

【浅草店】 森暁雄宝飾店
住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30〜18:30
定休日   現在は毎日営業しております

ページの先頭へ戻る